体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android Wearを搭載したスマートウォッチを使って音声だけでツイートを投稿できる「Bunting」がリリース

Android Wearを搭載したスマートウォッチを使って音声だけでツイートを投稿できる便利なTwitterクライアント「Bunting」がリリースされました。アプリは無料です。BuntingはAndroid Wear用のTwitterクライアントです。アプリをスマートフォン側にインストールすると、Android Wearに音声入力用のUIが表示されるようになり、ユーザーはAndroid Wear端末に“OK,Google start writing a tweet”を言うか、画面上のボタンをタップしてツイートしたい内容を話すと、その声がテキスト化されてTwitterに投稿されます。Buntingは開発されたばかりのアプリで、リリース版はツイート投稿専用となっていますが、開発者のSebastian Mauer氏は機能を今後追加していくと明言しています。「Bunting」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : LG G3(LG-D855)のLTEを有効にする方法
SHIELD Tabletは8インチ前後のタブレット? NVIDIA製「P1761W」がFCCの認証を取得
Googleの新タブレット?「Nexus 8」プロトタイプがインドの輸出入DBでヒット

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。