体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android “L”はUSB Audioをネイティブでサポートする見込み

今秋に正式リリース予定の「Android “L”」でUSB接続のオーディオ機器がOSレベルでサポートされる可能性が高いことが判明しました。この話はAndroid Open Source ProjectのIssue Trackerで2012年1月にオープンとなったUSB Audioのサポートを要求するスレッドが、開発陣によって昨日“Released”にマークされ閉じられたことで予想されていることです。USBオーディオ機器への出力機能はXperiaの一部機種やNexus 7などのわずかな機種でメーカーが独自にサポートしています。これがAndroid “L”ではネイティブでサポートされる可能性があるのです。USBオーディオ機器のサポートによって、USB接続の外部スピーカーを利用することや、オンボードのDACよりも優れた性能のものを内蔵したUSB-DAC製品で音を再生できたりすると思います。Source : AOSPRedditAmazon.co.jp


(juggly.cn)記事関連リンク
インド Lava、ヘクサコア(6コア)プロセッサを搭載した5インチAndroidスマートフォン「Xolo Play 6X-1000」を発表
FC2が公式アプリやサードパーティのAndroidアプリを紹介する新アプリ「FC2アプリ」をリリース
どの画面からもお気に入りアプリを起動できる「QuickApps」にAndroid Wearとの連携機能が追加、離れた場所からアプリを起動可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。