ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11 Nightlyビルドにカーソル移動用の矢印ボタンをナビゲーションバーに表示する新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CyanogenMod 11の最新のNightlyビルドに、文字入力時のカーソル移動ボタンを表示する新機能が追加されました。新機能は文字入力でキーボードを表示していると、ナビゲーションバーの左右にカーソル移動用の矢印ボタンを表示できるというものです。もちろんオプションなので、ユーザー側でいつでもON/OFFできます(デフォルトではON)。この機能のメリットは、キーボードアプリによらず、常に同じ場所を押すだけでカーソルを移動できる点です。カーソル移動ボタンはキーボードアプリやキーボードタイプ(テンキーかQWERTYなど)によって表示される位置が異なったり、表示されないこともあります。この機能をONにしておけば、どのアプリ・キーボードタイプでも同じ場所をタップするだけでカーソルを移動できます。オプションは設定メニューの「ボタン」→「Arrow keys while typing」です。Source : CyanogenMod Mirror


(juggly.cn)記事関連リンク
Android “L”はBluetooth Low EnergyのPeripheralモードをサポート、Android端末をセンサーデバイスにしてデータを別のAndroid端末に転送するようなことも可能に
HPは17.2インチフルHDディスプレイとIntel Celeronを搭載したAndroid端末「HP Slate 17」を開発中?
Android Wearを搭載したスマートウォッチを使って音声だけでツイートを投稿できる「Bunting」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP