ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GACKTのゲーム実況がシュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月1日から、GACKTによるゲーム実況映像を365日毎日公開するという企画「GACKTなゲーム!?ガメ先手ル!(ガメセンテル)」がYouTubeネスレ公式チャンネルで開始し、話題となっている。

【画像や図表を見る】

動画は1本あたり5~10分で、月に5~10タイトルをプレイ。2015年6月30日までの毎日19時に更新され、月末最終日には過去1カ月間を振り返る総集編を公開するという。

初回は、GACKTがロックマン2に挑戦。1日に公開された動画は3日9時までに23万回以上再生されるなど、早速人気だ。

動画内でGACKTは、ロックマン2の3和音とノイズだけで構成される音楽に、

「すごいよねぇ。昔はこの3音源だけで表現できたんだもんね」

と感心するなど、ミュージシャンらしいコメントをしながら、プレイ開始。なかなかうまくいかない様子で、動画では、プレイ画面と「あ、ああっ」「死んじゃった」「ちくしょおお」など、GACKTの声が響く。ツイッター上では

「すげぇシュール笑」
「おもしれーよこれ」
「なんか兄さんも普通に人間なんだなってすごい安心できる動画だった」
「けっこうおもろいGACKT下手やなw」
「がっくんも穴に落ちた時は『ああっ!』て言うのね…w」

と、面白がる人が続出している。

また、GACKTにやってもらいたいゲームも募集中とのことで、動画のコメント欄には、

「是非、
【ボンバーマン】と【ストリートファイター】と【スパルタンX】
宜しくお願い致します」
「CALLofDutyの実況かマインクラフトの実況をお願いします!」(原文ママ)

などのリクエストが寄せられている。

様々なことをカッコよくこなす“万能”なイメージがあるGACKT。しかしゲームではGACKTの“フツー”な部分が見られるとあって、人気となっているようだ。
(R25編集部)

GACKTのゲーム実況がシュールはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
GACKT ネットでのぞかせる素顔が人気
ゲーム実況配信 今後の展開に注目
HISASHI演奏アニソンに絶賛
忘れられない隠しコマンド1位は?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP