ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

rieco、新曲「KIBOH」がオニオンノートのCMソングに起用!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月30日に1stミニアルバムを発売するriecoの新曲「KIBOH」が、Magnus Ferreus社「オニオンノート」のCMソングに決定した。


この曲はミニアルバム『So right』に収録される新曲で、「私達には希望がある こうして息をする一秒一秒に 探しに行こうよ あなただけの星を」と、生きることの素晴らしさを歌う感動的なバラードである。

CMで紹介されている「オニオンノート」は、「書くだけで涙がこぼれる世界初の感動ノート」という触れ込みで発表された不思議なノート。CMでは文字通りノートに書き込んでいる男性や女性が大粒の涙をこぼしているところに、riecoの感動的なバラードが流れ、涙の演出に花を添えている。一見すると画期的な体験ができそうなこのノートだが、その仕組みはちょっと変……とインターネット上でもザワザワしている。その真相はCMを見て確認してほしい。

また、rieco Official Siteでは、7月7日からCMソングの「KIBOH」を含むアルバム収録楽曲の先行試聴がスタート! さらに、リリース記念ライヴを8月上旬に都内某所にて開催することが決定している。その他、活動の詳細はOfficial Siteにてチェックしよう。

■「オニオンノート」のCMは7月4日より下記のWEBSITEで期間限定公開中。

http://onionnote.com/

ミニアルバム『So right』
2014年7月30日発売

COCP-38700/¥2,222+税

<収録曲>

1.So right

2.Crazier

3.雨

4.Over Again

5.Forever I’m yours

6.KIBOH

7.Don’t forget about….











(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
rieco オフィシャルサイト
rieco、7月30日に待望の1stミニアルバム『So right』発売決定!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。