ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OLが「女子力」を定義「簡単に言うとたかり力と貢がせ力」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 街を歩けば「レリゴー」だらけ……姉妹が主人公のディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌です。高視聴率を続けるNHK朝の連ドラ『花子とアン』も女同士の友情が話題になるなど「女子力」ネタが花盛り。でもOLさんたちは、イマイチ腑に落ちないようです。

 * * *
みなみ(メーカー・31歳):私のリサーチによると、「小保方さんが嫌い」って男は一人もおらんね!

かおり(IT・26歳):やっぱ、男ウケには「女子力」が効くってこと?

あんず(流通・25歳):でも今、やたら「女子力」が持て囃されてるけど、そもそも「女子力」って何なの? 男がいう女子力と、女のウチらから見た女子力って違うような気がするんだけど。

はな(商社・28歳):そうそう。男がいう女子力って、モテ力とか可愛らしさとかのことみたいだけど、女同士でいう「女子力」って、もっとこう「したたかさ」みたいなのが入ってると思う。

さら(通信・27歳):ま、簡単に言い換えると「たかり力」とか「貢がせ力」ってことよねw

みなみ:そう。ウチの後輩も、会社帰りにちょっと買い物すると、「あ、これ欲しい~。彼氏に買ってもらお」がデフォ(基本)だもん。自分で買おうって気が、これっぽっちもない。

かおり:女子力女は、あえて「女」をアピらずとも、充分女っぽいってところがポイントだから。

みなみ:く~。夏場はここぞとばかりに、胸の谷間を見せつける私とは大~違い!

※週刊ポスト2014年7月11日号

【関連記事】
ホストクラブ女子会 激安いいことにホスト無視で盛り上がる
婚活男女が結婚力を風水で学びパートナー探せるイベント開催
修理費5万円の車の事故でぶっ壊れたアラフォー女たちの友情

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP