ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android “L”のコードネームはLava Cake(ラバケーキ)?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android “L”のコードネーム名として「Lava Cake(ラバケーキ)」説が浮上しました。Androidの各バージョンはアルファベット順になっており、基本的には欧米のお菓子・デザートの名前が採用されています。現在のAndroid 4.4.xはネスレのKitKatで、次は“L”バージョンになることから、Lで始まるお菓子やデザートの名前が割り当てられることになります。Android Lのコードネームとしては、LollipopやLemonhead(キャンディ)が有力視されていたのですが、Android 4.4.4のイースターエッグにLava Cake(ラバケーキ)を連想させるお菓子の画像が表示されたことで、Lava Cake説が浮上しました。ラバケーキはチョコレートソースが中から溢れ出るチョコレートケーキのことらしく(初めて知りました)、一時は米国でブームになったそうです。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
アプリアイコンをGoogleサービス風に変える「Moonshine」がv1.6にアップデート、Android “L”ベースの内容に刷新
CyanogenMod 11 Nightlyビルドにカーソル移動用の矢印ボタンをナビゲーションバーに表示する新機能が追加
英国でGalaxy S 5 mini(SM-G800F)の予約受付が開始、価格は約55,000円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP