ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

原宿で話題を集める液体窒素で作ったアイスクリーム「196アイスクリーム」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月3日に放送された「L4YOU!」(テレビ東京系、月~金曜午後4時)では、「L4夏の風物詩」と題して、原宿のアイスクリーム店「196アイスクリーム」(東京都渋谷区)を紹介した。

2014年の3月にオープンしたばかりだが、すでに人気の同店。味のおいしさはもちろんのこと、アイスクリームを作る際に液体窒素を使うことで話題を集めている。店名にある「196(ワンクロ)」も液体窒素が零下196度であることが由来とのことだ。

同店で一番人気のアイスクリームが「プレミアムミルク」(480円 税込み)。東京都多摩市から直送される新鮮な牛乳と生クリームに直接液体窒素を入れる。モクモクと立ち上る白い煙に包まれる中、およそ30秒間混ぜ合わせれば出来上がりだ。牛乳と生クリームが液体窒素によって一気に固まるため、濃厚な味わいになるのだという。また、同店のおすすめは「ワンクロのしろくま」(580円、税込み)。季節の果物とレモンのジュレがさっぱりとした味を演出している。来店したお客さんからは「そんなに甘くない。コクがある」「さっぱりしていておいしい」などの感想が聞かれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:196アイスクリーム(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:原宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:原宿×カフェ・スイーツのお店一覧
岡山市の仰天グルメ 3本のエビフライがそそり立つインパクト抜群の「エビ丼」
まるで魚を食べているようなラーメンを味わえる店「五ノ神水産」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP