ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで魚を食べているようなラーメンを味わえる店「五ノ神水産」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月3日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜日午後3時50分)、「ハッケン!」のコーナーで、「“魚離れ”食い止める秘策」と題して、神田にある「五ノ神水産」(東京都千代田区)が紹介された。

 同店はまるで魚を食べているようなラーメンを提供することで話題のお店。しかし、ラーメンは一見普通で、魚が上に乗っているわけでもない。その正体は濃厚な魚スープだ。同店の一番人気「鮮魚ラーメン銀だら搾り」は、スープを作る際、生の銀だら90kgと香り付けのために焼いた銀だらを寸胴に入れる。そして、4時間ひたすら煮込むと銀だらの身が溶けてスープになるという一品だ。店長の竹内さんは「焼き魚を食べているようなラーメンにしてみました」と話した。

 来店したお客さんは「海を感じる」「本当に今まで食べたこと無い」「魚まるまる食べている感じ」と口々に感想を語った。また、「鮮魚ラーメン銀だら搾り」を食した女性リポーターは「うわすっごい! ほんと魚のうまみだけをぎゅうってスープとラーメンに凝縮しているような、そんなラーメンです。すっごい、だし! おいしい」と興奮気味にコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:五ノ神水産(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:神田×ラーメン・つけ麺のお店一覧
岡山市の仰天グルメ 3本のエビフライがそそり立つインパクト抜群の「エビ丼」
まるで魚を食べているようなラーメンを味わえる店「五ノ神水産」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP