ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

萌えカーナビ『Lei Navi』霧島レイが「わかむらP」バージョンに進化!コミケ86への出展も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最近一般男性と結婚し話題になった実力派人気声優 沢城みゆきさんが、オリジナルキャラクター『霧島レイ』の声をつとめる、ユピテル発売の萌えカーナビ『霧島レイ ポータブルカーナビゲーション Lei Navi』が『Lei Navi+』にアップデートした。

【関連:萌えカーナビ『霧島レイ』(CV:沢城みゆき)とデートしてみた結果→「好き」って言われたw】

 『Lei Navi』は、霧島レイがドライバーをアシストするポータブルカーナビ。音声認識機能がついており、特定のフレーズでナビ開始などが指示出来るほか、収録フレーズは約3000用意されている。
他にも、コスチュームは4種類用意されており、着せ替えることで性格やしゃべり方が変化。ツンデレ・妹風・ほのぼのなど、好みの“彼女”が選べ、使用中彼女との「デート“気分”」が味わえるのが特徴。

 今回リリースされたアップデート版『Lei Navi+』では、ドライバーをナビゲートする霧島レイ3Dモデルが一新。ニコニコ動画ではボカロPとして有名な「わかむらP」の手により、表情や動きなどがさらに豊かに、かわいく進化した3Dモデル「わかむらPバージョン」に変更されている。


 また特典コンテンツには、今年2月にテレビCMでお披露目された話題のCM曲「Wish upon a Star」フルバージョンミュージックビデオを収録。
このミュージックビデオには、作詞・作曲を『ドキドキ!プリキュア』の「この空の向こう~ドキドキ!プリキュアといっしょ~」などを手掛けた、利根川貴之さん、Dr.Usuiさん、坂和也さんらによる音楽プロデューサー&作家チームが担当、映像面ではディレクターに、宇多田ヒカルのMVなどを手がけた篠田利隆さん、そして今回レイちゃんの新デザインを担当したわかむらPさんら豪華クリエイターが集結している。
こちらはYouTubeでも公開されているのでまだ見たことない人は要チェックですよ!


 なお今回リリースされた『Lei Navi+』だが、既存の『Lei Navi』ユーザーにも配慮し、『Lei Navi+』にアップデートできる『Lei Naviアップデータ』が無料で提供されている。
その他、今年8月に開催されるコミックマーケット86への出展も決定しており、ブースではWeb限定商品の『Lei Navi+』の展示・販売、そして限定オリジナルグッズの販売が予定されている。※内容に関して変更や中止となる場合あり。
出展場所は西4階企業ブース「霧島レイCLUB」、ブースNo.333。

▼ミュージックビデオ制作クリエーター
Director: 篠田利隆(amana)+わかむらP
テーマ曲「Wish upon a Star

歌:霧島レイ(CV.沢城みゆき)
作詞:利根川貴之 作曲:利根川貴之、坂和也、Dr.Usui
編曲:Dr.Usui & Wicky.Recordings
Dance:Yumiko

参考:
Lei Navi+ SPサイト
霧島レイCLUB

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP