ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テーマ曲はブンブン!『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』ポスタービジュアル/イラストは岡崎能士さん ニンジャスレイヤーや敵対する暗黒経済組織ソウカイヤを格好よく描いている /(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
アニメ化が発表されているサイバーパンクニンジャ活劇小説『ニンジャスレイヤー』のアニメ最新情報が米国の日本カルチャーの祭典「Anime Expo 2014」で発表された。

アニメ化は2015年より始動し、タイトルは『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』。

すでに発表されている通り、シリーズディレクターは、『キルラキル』の助監督や『天元突破グレンラガン』のメカ作画監督で知られる雨宮哲さん、アニメーション制作は『キルラキル』、『リトル ウィッチ アカデミア』をつくってきたTRIGGERが手がける。

音楽制作は、数々のアニソンを手がけてきたスターチャイルド、メインテーマは映画『ダークナイト』や『YAMAKASHI』に楽曲提供を行うロックユニット・BOOM BOOM SATELLITESの「BACK IN BLACK」が起用された。

さらにアニメのポスターが7月7日(月)から7月13日(日)の期間中、西武線埼玉県在駅をジャック。本作の聖地とも呼ばれる埼玉県内にある西武線の全28駅に、ポスターが掲出されることもわかった。

シリーズ最新作も発売!

『ニンジャスレイヤー』は、2人のアメリカ人コンビが描くSF小説。型破りな展開や、日本語をカタコトにしたような斬新な言語感覚などで多くの熱狂的なファンを集める。

ニンジャに妻子を殺された、とあるサラリマン(本作の記述ママ)が、自身もニンジャとなって復讐の鬼「ニンジャスレイヤー」として血みどろの戦いに身を投じていく様を描いている。

2010年頃から原作者から正式に翻訳権を得たチームがTwitterで翻訳連載を開始し、2012年には書籍化。2013年にはWebマンガ連載がはじまり、そして2014年には来年の2015年にTVアニメ化されることが発表された。

また、7月9日(水)には、小説のシリーズ10作目最新作『ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン』が発売される。対象店舗で最新作を購入すると、『ニンジャスレイヤー』の3つのオーディオドラマを収録した「ニンジャスレイヤー はじめてセット」が特典としてもらえる。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP