体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年も残すところあと半年! ネットユーザーたちの心境

6月

2010年も6月となり、残すところ約半年という状態になった。つい最近、年が明けたと思っていたら、いつの間にかゴールデンウイークも終わり、もうすぐ夏という時期に。目標や抱負を達成することができたかといえば、ウーンと唸ってしまう人は多いのではないだろうか?

泣いても笑っても、2010年は残すところ約半年。逆を言えば、7月から計算するとあと6か月間あるということになる。そこで、インターネットユーザーたちの残り半年間に対する抱負や今の思いを『2ちゃんねる』から抜粋し、ここに紹介したいと思う。

・死のう
・死にたくなるな
・今から本気出す
・来月から本気出す
・7月から本気出す
・本気出したら本気出す
・まだバッテリーが満タンになっていない
・俺の80楽天ポイントが無効になりました
・鳩山が言い訳しなくなったら本気出す
・お前ら今日から衣替えだぞ。ジャケットなんて着てたら笑われるぞ
・疲れてるのに眠れない時のもどかしさは異常
・6とか半端すぎるわ。7のほうが縁起がいいから7月から本気出す
・もう来月から とか考えるのやめろ。俺はもう死ぬまで頑張らない
・6月は梅雨で外に出づらい。夏本番の7月から本気出す
・半分終わっちまったあああああああああああああああああああ
・梅雨は怠いから来月だな
・昨日から本気だしてる

ほかにも、「夜が明けたら本気だす」や「何でショック受けてんだよ。もうすぐボーナスじゃん。俺はスピーカー買うけどお前ら何か買うのか」、「6月って誰に需要があるの? 氏ねよ」、「13月になったら働く。絶対にだ」、「6月は梅雨でジメジメしてくるのに本気なんて出せるわけないだろうがバカども」、「5月病という言い訳期間も終了」、「次の3連休は約50日後。それまでは思いっきり羽伸ばせない。これ豆知識な」、「1月病と2月病と3月病と4月病と5月病で体がなまってるから、来月までゆっくりするよ」、「うひゃあああああああああああああああああ」、「お小遣い稼ぎに転売はじめたけどそれさえ面倒でやめた」、などの抱負や今の心境が書き込みされていた。

どうやら、多くのインターネットユーザーたちが6月や残りの半年間に対して悲観しているようだ。なかなか本気を出して仕事や勉強をすることができない人もいるようで、6月は梅雨でうざいから7月から本気を出していくという人が多くいた。残すところあと半年、あなたはどう過ごしていくのだろうか?

画像: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■最近の注目記事
ミッフィーが変形する図がスゴイ! ゲーム開発者が描く
マジで楽なバイト20選! たった5日で25万円のバイトも
任天堂社員が傷害容疑で逮捕! ゲームユーザー「エリートなのに勿体ねぇな 」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。