ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デトックス効果抜群の「緑豆」で、毛穴がツルンっ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

体の熱を冷ましたり解毒したり、老廃物を除去したり、むくみや夏バテにも効果があるという、梅雨~夏にうってつけの「緑豆」。

日本ではあまりなじみのないものですが、美容ブロガーのあいだでは、台湾旅行のお土産として、洗顔やパックにつかう緑豆粉が人気です。

緑豆は、台湾や中国などアジア女性にはポピュラーなもので、台湾が生んだ天使ビビアン・スーさんも緑豆茶を愛飲しているそう。

食べてよし、塗ってよしの緑豆美容、今年こそ取り入れてみませんか?

緑豆でデトックス食もドリンクもかんたん

ビビアン式「緑豆茶」のつくりかた

緑豆に熱湯を注ぎ、フタをして一晩おく。たったこれだけ! ビビアンは吹き出物がでたときの救世主として、緑豆茶を飲むそうです。

緑豆にはビタミン・ミネラル・食物繊維や葉酸が豊富に含まれています。炊飯器でお米といっしょに炊けば薬膳ご飯(レシピを見る)。オシャレなヨガ食、緑豆ポタージュ(レシピを見る)だってできちゃいます。いつもの食事に手軽に取り入れられるのがイイところ。

朝の緑豆洗顔で、凸凹肌もつるつるに

洗顔やパックとしてつかうには、緑豆をミルサーで粉状にし、さらにふるいにかけてなめらかにします。水を加えてペースト状にしたものを顔に塗ればOK。決してこすらず、置くようにのせてくださいね。

緑豆には緑豆サポニンやイソフラボン、酵素など含まれていて、毛穴の汚れや皮脂、不要な角質を自然に除去する作用があります。

私は、蒸し暑い夏や寝不足の朝、起きたら毛穴が目立っていたり頬がゆるんで凸凹しがちなのですが、そんな朝は洗顔料として、緑豆ペーストを塗ってすぐ洗い流すだけで、瞬時にくすみが抜けたなめらかな肌になります。

すごく青臭いのですが、効果は抜群。

Twitterでも話題沸騰

本場台湾の「緑豆洗容素」はとても良さそう。

緑豆そのものはスーパーにはほとんど置いてありませんが、輸入食材店やネット通販では数百円でも入手可能なので、惜しみなくふんだんにつかえるところが魅力。

この梅雨~夏は、肌にも料理にも、緑豆をつかい倒してみたい!

mung-beans image via Shutterstock

■ あわせて読みたい
プロがすすめる、この夏イチオシのUVカットコスメ
「姫オーラ」が際立つ、透明美白肌のつくりかた
生理の不快感が激減! 「経血コントロール」をマスターしたい
みんながいるから頑張れる! 美が広がる女子だけの共同生活
すぐに消えちゃう「インサイドライン」を一日もたせるワザ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP