ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia Z1 SO-01F」と「Xperia Z2 f SO-02F」のAndroid 4.4.2アップデート(14.3.B.0.288)を配信中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモは6月26日、「Xperia Z1 SO-01F」と「Xperia Z2 f SO-02F」のAndroid 4.4.2アップデートを開始しました。更新ファイルは端末単体とPC Companion/Update Serviceよりダウンロードできます。端末単体でダウンロードする場合は、「端末情報」→「Androidバージョンアップ」→「バージョナップを更新」をタップします。アップデート後のビルド番号は「14.3.B.0.288」です。Android 4.4.2でGoogleが行ったパフォーマンスとUIの改善アプリをフルスクリーンで表示するImmersiveモードが追加ワイヤレス印刷機能が追加メモリ消費量を削減する変更ステータスバーのUIが刷新QuickSettingsパネルが追加「メッセージ」「スマートコネクト」「スモールアプリ」「TrackID」「TrackID TV」「Sonyセレクト」「Sony Social Camera」などがアップデートSonyメディアアプリ(Walkman、アルバム、ムービー)がアップデートカメラウィジェットのボタンがカスタマイズ可能に“Xperiaテーマ”機能が追加。280箇所のUI要素を1パッケージで切り替えられるドコモ独自の変更内容電話アプリをアップデート履歴とダイヤルが見やすくなった履歴を個別に削除可能に画面の文字サイズの変更に対応絵文字がリニューアル252個から698個に大幅増加充電ホルダーなどから取り外した際に、一定時間タッチパネルが動作しない問題を修正Source : NTTドコモ(SO-01F)(SO-02F


(juggly.cn)記事関連リンク
Android “L”でアプリドロワーのアイコンの並び順が変更される
Sony Mobile、一部のアイコンを刷新した「ムービー」アプリの新バージョン 7.1.A.0.4の配信を開始
Samsung、世界初のAndroidを搭載したスマート複合機を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。