ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛乙女★DOLL、2ndシングル「セツナツ、ダイバー」収録のユニット曲初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

愛乙女★DOLLが7月2日、AKIBAカルチャーズ劇場にて水曜定期公演を行い、8月27日にリリースする2ndシングル「セツナツ、ダイバー」のカップリング曲「サヨナラと君が言った」「少女アステリア」の2曲を初披露した。

まず、芦崎麻耶・愛迫みゆ・ハルナのユニット曲「サヨナラと君が言った」の披露となった。2ndシングル「セツナツ、ダイバー」のType-Cに収録される「サヨナラと君が言った」は、想いを寄せ合った男女が、お互いの幸せを願い、新たな一歩を踏み出す切ない内容の歌詞が印象的なミディアムナンバー。

楽曲について、キャプテンの芦崎は「今回のユニットは、メンバー一人一人をしっかりと見てもらえるチャンスなので、愛乙女★DOLLでの立ち位置と違う、新しい一面を見てもらうために頑張って、振り付けもしました。ユニットバトル、負けないように頑張ります!」とコメント。

続いて、都築かな・岩崎夢生・佐野友里子のユニット曲「少女アステリア」を歌唱した。

同シングルのType-Dに収録される「少女アステリア」は、一人の少女が、自らの殻を破ろうという決意を固め、先に進んでいくメッセージ性の強い歌詞で、哀愁を帯びた、愛乙女★DOLLには珍しいゴシック調の楽曲に仕上がった。

キャプテンの都築は、「今回のユニット曲は、もっと成長したい!絶対に勝つ!!というユニットメンバーのそれぞれの想いをすごく込めています!今回のユニットバトルで絶対に何かを掴んで、もっといいらぶどるになります!」とコメント。

各ユニットのイメージを象徴するかのような楽曲となっており、本日の解禁により、今後のユニットバトルが更に白熱していくであろう。

また、次週7月9日の定期公演にて、表題曲「セツナツ、ダイバー」のミュージック・ビデオが解禁されることが発表された。

愛乙女★DOLL水曜定期公演セットリスト
1.流れ星
2.壊して、純情
3.High Jump!!
4.☆U☆
5.Knock Knock,Boom Boom
6.サヨナラと君が言った
7.少女アステリア
8.セツナツ、ダイバー
En1.ビターチョコ・バレンタイン
EN2.キセキ

関連リンク

愛乙女★DOLLオフィシャルWEBhttp://lovelydoll.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。