ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

号泣議員は野々村代議士だけじゃない! 涙のエクストリーム謝罪会見5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

兵庫県議会議員の野々村竜太郎氏(47歳)が2013年度、日帰りで豊岡市など195回訪問し、政務活動費(政活費)から約300万円を支出していた問題について1日、涙の会見が行われたが、あまりの号泣っぷりが衝撃的すぎてネットでもネタ化され話題となっている。

ということで、気づけば謝罪会見だらけのこの世の中、野々村代議士に負けない過去の衝撃的な謝罪会見を5つ選んでみた!

①山一證券/野澤正平社長(1993年)
経営不振により倒産。自主廃業を発表する会見の際に「私達が悪いんです。社員は悪くございません!」と涙ながらに深々と頭を下げたのはあまりに有名。未曾有の不景気を印象づけた一幕だった。

②焼肉酒家えびす・社長の土下座謝罪(2011年)
ユッケによる食中毒事件を受けて。ネット上では「エクストリーム土下座」として知られている有名謝罪。報道では「涙の土下座」などと報じられたものの、ネットでは嘘泣き疑惑が囁かれる始末。

③塩谷瞬の二股会見(2012年)
冨永愛&園山真希絵への二股交際疑惑を受けての謝罪会見。イケメン俳優として名を馳せた彼も、報道陣を前に顔を歪ませての涙の謝罪に。

④日本代表FW原口元気(2011年)
後輩DF岡本拓也に暴行を加えて。「まともな人間になりたい」と反省の態度を示した。

⑤朴槿恵大統領(2014年)
セウォル号沈没事件を受けて。大統領自ら会見場で涙するという異例の事態に。

いかがだっただろうか。これを機に、これまでの号泣会見を掘り出してみるのも楽しいかもしれない。

【野々村代議士会見】http://youtu.be/t3pZMA5275M

文:猪俣進次郎

【参照リンク】
・兵庫県議 政務費不正疑惑 泣き乱しながら潔白主張
http://youtu.be/t3pZMA5275M 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP