ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年間2000万円とされる本田担当の美容師「彼は人情に厚い人」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本田圭佑(27)がCSKAモスクワからACミランに移籍してわずか1か月。デビュー2戦目では鮮烈なゴールを決めて高評価を得たものの、続く3戦目は得点に絡むことができず「本田は空っぽ」と地元紙は酷評。新天地でのプレースタイルを確立するにはまだまだ時間がかかりそうだが、ヘアスタイルは揺るぎないという。
 
 1月19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で紹介されたのは、6年前から本田のヘアカットを担当するスタイリスト・林勲氏(Ambesten代官山・オーナー)の談話だった。
 
〈本田選手がロシアのチームにいた頃も、3週間に1回のペースでカットしに行っていました。カット代は1回1万2000円。ロシアまでの飛行機代やホテル代は本田選手が負担してくれます。今後も本田選手がいるミラノへ3週に1回、約2時間のカットのために出張することになりそうです〉
 
 番組では、林さんの移動にビジネスクラスを用意していることも明かされた。それに基づいて番組が1年間にかかるカット代を試算したところ、移動費を含め1908万4200円という驚くべき額が弾き出されたのだ。
 
 年間約2000万円をかけて“おしゃれ番長”のカットを担当する林氏に話を聞いた。
 
「知人の紹介で出会ったのがきっかけです。それ以来ずっと担当しています。本田選手は人情に厚い人。普通、担当美容師にはメディアに出てほしくないと思うんですけど、彼は“お店にとってプラスになる取材なら受けても構わないですよ”といってくれる。優しいです。
 
 定期的にカットしに行っているのは本田選手だけですが、不定期では香川(真司)選手のカットも担当しています。あと、ヒデ(中田英寿氏)の現役時代にも本田選手と同じように3週間に1回イタリアに出向いて出張サービスを行なっていました。ヒデと本田選手のヘアスタイルへのこだわりは他の選手に比べてずば抜けていると思いますね」

※週刊ポスト2014年2月7日号

【関連記事】
本田圭佑 超名門ACミランではピッチの外で2つの試練が待つ
プロバスケ選手と結婚の本田朋子アナ 悪く言う後輩はいない
松木安太郎のサッカー解説 分かりやすく専門性高いその実例

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP