ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熊本のコクうまラーメンを東京で味わえる店「熊本桂花ラーメン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月27日放送の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、月~金曜午前9時55分)にて、演歌歌手の八代亜紀さんが「郷土愛」をテーマにして、「熊本桂花ラーメン 新宿駅前店」(東京都新宿区)を訪れた。

 昭和30年に八代さんの故郷である熊本で創業した「熊本桂花ラーメン」。昭和43年に東京に出店し、当時は熊本から上京してきた学生や若者を支援するために従業員として雇っていたという。

 八代さんが注文した「桂花ラーメン」(720円 税込み)の特徴は豚骨と鶏ガラをベースにした白いスープ。そこにマー油と呼ばれる焦がしニンニク油を入れることで風味豊かなコクを演出し、さらにスープによく絡まる中太のストレート麺を使用することで食べ応えのある一品に仕上げている。八代さんは一口麺をすすると「コクがありますね、おいしい」と故郷の味を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:熊本桂花ラーメン 新宿駅前店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×ラーメン・つけ麺のお店一覧
2014年4月オープン! スイーツ感覚のかき氷を楽しめる「KAKIGORI CAFE&BAR yelo」
人気の米粉カレーパンと笹だんごソフトを堪能し、銘酒を試飲 南魚沼「魚野の里」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP