ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前田敦子が結成した男女4人「ブス会」で恋が芽生えたことも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「みんなで“ブス”って言い合ってるんです。だって、ブスだから」

 前田敦子(22才)がこんな発言をしたのは、3月21日放送の『A-studio』(TBS系)でのこと。彼女曰く、2010年、自身が初主演を務めた連ドラ『Q10』(日本テレビ系)の共演者である高畑充希(22才)、柄本時生(24才)、池松壮亮(23才)と共に、4人で『ブス会』なる会合を開き、折に触れて飲み明かしているのだという。

「『Q10』はあっちゃんにとってドラマ初主演となる作品で、撮影前は“ちゃんと溶け込めるかな…”って、心配していたんです。そんな彼女を、いちばん温かく迎え入れてくれたのが、3人だったんですね。

 充希ちゃんは今でこそ『ごちそうさん』(NHK)の希子役でブレークして“かわいい”と評判ですが、当時は割とぽっちゃりしていて…。柄本さんはあの顔でしょう(苦笑)。みんなで“うちら全員ルックス微妙じゃね?”って。それで一気に打ち解けたそうです。ブスって言い合うのも、けなしてるわけじゃなく、仲間意識の表れなんですよ」(テレビ局関係者)

 メンバー間のあまりの仲の良さから、一時は前田と柄本に熱愛の噂さえ立ったことも。これについて、同番組中で前田は、「2人で遊んだりとかしますよ。でも絶対につきあってません!」と、全力で否定してみせた。しかし、この『ブス会』からは、別の組み合わせで、実際に恋が芽生えていた。

 3月22日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、ゲストとして高畑が出演したのだが、彼女にビデオメッセージを寄せたのが、柄本だった。彼はそこで、こんなことをぶっちゃけてしまう。

「ぼく、4年前にこの子(高畑)に告白して、フラれちゃったんです。公園で1人ブランコ乗りながら、電話で告白してね。だって、すごい良い子なんですよ! だから…好きになっちゃった。好きになって、フラれちゃった!」

 突然のカミングアウトに高畑は赤面し、「何言ってんの? それ、テレビで言うことじゃないでしょ!」と、苦笑…。

「柄本さんの恋は破れましたが、2人は今も仲良しなんですよ。2012年8月、東京ドームで行われた前田さんの卒業公演にも2人で来てましたから。一緒にノリノリで前田さんを応援していて、恋人ではなく、もはや“同志”って感じでした」(芸能関係者)

 この『ブス会』の中から、本当のカップルが生まれる日は、はたして来る?

※女性セブン2014年4月10日号

【関連記事】
前田敦子 歌レッスンで「一生うまくならない声帯」と言われた
石原さとみと井川遥 性格が抜群によく仕事しやすいとの評判
川島なお美 過度のワインと減量が肝内胆管がん原因可能性も

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP