ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

看護師 Twitterに嘘を書く医師に辟易もフォロー解除できず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世の中には困った医師が時々いるが、そんな医者にあたってしまったら、治る病気も治らない。だが、一緒に働くスタッフにも様々な苦労はあるようで…。29才の看護師女性の悩みを聞こう。

 * * *
 個人病院の皮膚科で働く看護師です。先生が「ガラケー」から「スマホ」に買い替えたとたん、ツイッターを始めたんですよ。それはいいんですが、どうでもいいウソをつぶやくので困ってしまいます。

「これから、8時間はかかるであろうオペに臨む」って、先生! 今日はさっきの水虫の患者さんが最後。午前診察で終わりの日ですから。

 昼食どきは「ホテルでランチ。ここのステーキは絶品」とアップしているけど、さっきカップ麺すすっていたじゃない!

「おやつはお気に入りのワインとチーズ」って、リンゴジュースとうまい棒をもりもり食べてたくせに何を言う!

 ツイート読むたびに、イラッとするけど、友だちの少ない先生。フォロワーから抜けるに抜けられないんですよ。

※女性セブン2014年7月10日号

【関連記事】
居酒屋で隣にイケメンが座るとあえて看護師アピールする女性
イケメン患者をベッタリ看て若い看護師追い払うR40看護師
AKB48にハマった医師 ヘビーローテーションを流して手術する

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。