ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

御殿場高原ビールに夏季限定の新作「サマーエール」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

汗ばむ季節のお楽しみと言えば、なんと言っても冷たいビールだろう。

なんと、国内最大級のクラフトビールメーカーである御殿場高原ビールに、夏季限定のプレミアムビールが登場!新作「サマーエール」(350ml、375円)が、7月5日から7月25日の期間限定で販売される。

御殿場高原ビール初の女性醸造士が造り上げたという今回の新作。特徴は、ユニークなホップの組み合わせだ。

醸造士の佐野由里加さんによると、現在ビールの醸造に用いられているホップ品種は、140種類以上もあるそうだ。新作は、その中からネルソンソービン、アマリロ、ウィラメットという3種のホップを独自にブレンド。フルーティかつフローラルなホップの香りに加え、さっぱりとした飲み口の中にもジューシーさが広がる、夏場に嬉しい逸品に仕上がった。

なお、商品は、御殿場高原ビール内売店、またはオンラインショップ (http://www.gotemba-craftbeer.jp/)で販売される。また、御殿場高原ビール内の地ビールレストラン「グランテーブル」、バイキングレストラン「麦畑」、中華料理「レモングラス」でも提供されるので、気になった方はぜひ立ち寄ってみてほしい。

ホップにこだわった、とっておきの一杯。特別なビールで、夏の乾杯がより一層美味しくなるはずだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。