ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イーグルス、最新コンサートツアーの興行収入が145億円を突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日(30日)、アメリカ音楽業界の超大物でイーグルスのマネージャー、アーヴ・エイゾフが「ヒストリー・オブ・ザ・イーグルス」ツアーの興行収入を発表した。業界誌ビルボードが伝えている。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

それによると、昨年(2013年)7月6日からスタートしたツアーは今週の7月2日のイタリアで前半が終了する。トータルで87公演を行った。チケットは110万枚売れ、売り上げは145億円だった(1$100円換算)。イーグルスは1年間でこれだけ売り上げる。

ツアーは続き、8月25日のワシントン州タコマから後半が始まる。まだ詳細は発表されていないが、2015年の「ヒストリー・オブ・ザ・イーグルス」ツアーはオーストラリアとニュージーランドが含まれる。そうなれば日本公演の可能性は大だ。

バンドに貢献していないとして解雇されたドン・フェルダー。名曲「ホテル・カリフォルニア」はドン・フェルダーとドン・ヘンリーとグレン・フライで書いた。イーグルスのますますの公演大成功をどう思うのだろう。未来永劫ドン・フェルダーのイーグルス再加入はないのだろうか。多分ない。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。