ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Xperia Z2 Tablet用のタブレットスタンド付きBluetoothキーボード「BKC50」とハンドセット機能付きBluetoothリモコン「BRH10」をを発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモが6月27日にXperia Z2 Tablet用のアクセサリーとして、タブレットスタンド付きBluetoothキーボード「BKC50」とハンドセット機能付きBluetoothリモコン「BRH10」をドコモオンラインショップで発売しました。BKC50は、Xperia Z2 Tablet専用のキーボード付きフォリオケースで、Xperia Z2 TabletでノートPCライクにキーボード入力できるのでタイピングに便利です。また、フラップは閉じればカバーになるので、持ち運びにも適しています。BRH10は、NFCとBluetooth v3.0(HID/HFP)に対応したタブレット用リモコン&子機です。タブレットを遠隔操作するリモコンとして、音声通話を行なう子機として利用できます。本体上にはAndroidのホームボタンや戻るボタンなどの操作ボタンをはじめ、カーソルボタン、音量調節ボタン、マイク、通話用スピーカーなどがあります。BKC50の販売価格は13,824円、BRH10の販売価格は10,584円です。残念ながら、現在はどちらも欠品中で、予約受付が行われています。Source : NTTドコモ(BKC50)(BRH10


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Googleスプレッドシートがアップデート、アプリUIやエディタがリニューアル
NVIDIA製「SHIELD Tablet」がGCFの認証を取得、LTEにも対応
小米科技(Xiaomi)、2014年上半期は2,611万台のスマートフォンを販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。