ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7月に退職予定で6月支給のボーナスは受け取れるでしょうか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 現在、牧場で勤務していますが、7月に退職予定です。一般企業は2ヶ月前に退職を伝えないといけないと聞いて、5月に上司に伝えました。6月にボーナスが出るのですが、退職を伝えたら、ボーナスは貰えないのでしょうか?

(20代:男性)

A.

 実は、ボーナスの支給については労働基準法などの法律において義務付けられているわけではなく、それぞれの企業などで規定してよいということになっています。これは相談者の方が従事されている牧場などでも同じです。
 したがって、「決算賞与」というような名目で事業年度末に利益が出ている場合に支給する、という運用も可能です。

 もっとも、ボーナスを支給するかどうか、どのような基準で支給するかがもっぱら使用者の裁量に委ねられている場合を除き、ボーナスの支給に関する事項は就業規則に記載しなければなりません(労働基準法89条4号)。したがって、就業規則の作成が義務付けられている従業員数10名以上の職場の場合、まず、就業規則をチェックしてください。
 10人未満の場合には、働く人が就職先と個別に取り交わす業務内容や給与などについて定められた労働契約をチェックしていただきたいと思います。
 通常であれば、いつまで在籍した人については賞与を支給するなどの規定が設けられているはずです。
 こうしたものが無いようなら、直接経営者や人事の方などにご確認されることが必要になってきます。

元記事

7月に退職予定で6月支給のボーナスは受け取れるでしょうか?

関連情報

給料が差し押さえられたら解雇されても仕方がない?(なっとく法律相談)
辞めたスーパーが未払い分の給料をなかなか払ってくれない!(なっとく法律相談)
退職時の賃金等の支払い(職場・労働)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP