ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

40周年迎えるハローキティ 1728万円純金限定バージョン登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年で誕生から40周年を迎えるハローキティ。40周年を記念した限定キティも数多く登場している。

 ネットなどでも話題になったのは、『超合金ハローキティ』(4752円/バンダイ)だ。「ハローキティ×超合金40周年」のWアニバーサリー企画として発売。走行、飛行、水中など3モードに変形するほか、ロケットパンチも飛び出す。

 また、スワロフスキー・ジャパンからは、スワロフスキーのクリスタル1万3000個を職人が手作業でセットしたラグジュアリーな限定キティも登場。誕生年にちなみ、全世界で1974体限定で、お値段は47万6280円だ。

 さらに、高価な限定キティが、K24(純金)の40周年記念マスコット(銀座SGC)だ。財務省造幣局検定マーク入りで、限定1体の高さ29cm、重さ1kgの〔大〕バージョンはなんと1728万円。高さ10cm、重さ50gの〔小〕バージョンでも108万円する。

※女性セブン2014年7月10日号

【関連記事】
3000種のご当地キティ いちばん人気は北海道の農産キティ
ハローキティ40周年 「初めてのコラボは?」他10のトリビア
40周年のハローキティ 「魅力は口がないこと」と山村紅葉

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。