ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

剛腕小児科医 妖怪ウォッチメダルで子供を釣り病院大盛況

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今話題沸騰のあのメダルで子供を釣って、患者を増やしている院長がいると話すのが40才主婦だ。

 * * *
 うちの近所の小児科の先生、とにかく「スネ夫」みたいに自慢したがり! 先日、小学生の息子を診てもらったときも、小学校で大流行りしている「妖怪ウォッチメダル」を振りかざして、「今、これが手に入らないんだって~?」とドヤ顔。

 それだけで収まらず、妖怪メダル全種類を自慢げに出し始めたのです。あまりの驚きと羨ましさで、息子はさらに熱が上がってしまいましたよ。

 そういえば、私がまだ若いころ、あの病院に行ったとき、「ほれ、ほれ」と、当時入手困難だった「たまごっち」の全種類を先生から見せられたっけ。ただ今、この病院、メダル見たさに通う小学生で大流行りです。

※女性セブン2014年7月10日号

【関連記事】
2012年名言「康介さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかない」
子宮筋腫の女性憤慨 セカンドオピニオン求めたら医師が暴言
【日韓比較・スポーツ編】メダル数、歴代メジャーリーガー数他

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP