ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スキマスイッチ「Ah Yeah!!」MVは絶叫マシーンで限界にチャレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月9日にデビュー11周年を迎えるスキマスイッチが7月23日に約1年振りとなるニュー・シングル「Ah Yeah!!」(アウ・イェー)を発売する。そのミュージック・ビデオをオフィシャルサイトにて公開した。

撮影は山梨県・富士急ハイランドで行われ、人気アトラクション「FUJIYAMA」「高飛車」他、9種類の絶叫マシーンに合計19回乗車、限界にチャレンジした。

同曲は昨年デビュー10周年YEARを経て新たなるステージへと突入したスキマスイッチがおくる、“躍動感”“疾走感”溢れるロック・チューン。ジェットコースターに乗りながらの撮影は2人の息遣い、緊張感がリアルに伝わる、史上初の体感型ミュージック・ビデオに仕上がった。

撮影は早朝8:00、開園前無人の富士急ハイランドでスタート。「今日はスキマスイッチVSジェットコースターということで、ほんとシンタくんはグロッキーになっちゃうんじゃないかと思うんだけどね」と饒舌に語る大橋、「とにかく完走しましょう…」と言葉少なめに語る常田。

ジェットコースターが大好きな大橋とジェットコースター、高いところが超苦手の常田。全く対照的な2人が最初に向かった先は最強のジェットコースター「FUJIYAMA」。距離・速度・落差・高さ、それぞれが世界最高峰のまさにキング・オブ・コースター。

2人のリアルな表情を撮影するために身体には固定カメラを設置。イヤホンから流れる曲にあわせて歌う難易度の高い撮影に、落差70メートルの中で歌い続けるすごい集中力の大橋。そして無言でうつむき、すごい表情で歌う常田。

そんな二人を空からカメラを積んだラジコンヘリが空撮。キング・オブ・コースター・FUJIYAMA 2回、トンデミーナ2回、パニック・クロック1回、レッド・タワー2回、鉄骨番長2回、ナガシマスカ2回、マッド・マウス2回、ワールド・ブッチギリ・コースター・ドドンパ2回、高飛車2回、

キング・オブ・コースター・FUJIYAMA 2回…。朝から晩まで乗りに乗ってその数、19回。ラストランから帰ってきた2人は力強いガッツポーズとハイタッチでお互いを称えた。

「史上初の体感型ミュージック・ビデオが出来ました。是非、皆さんもジェットコースターに乗りながら、“Ah Yeah!!”を叫んで下さい。何かをはじめる前に聴いて欲しいです」(大橋)と締めくくった。

また、ニュー・シングル「Ah Yeah!!」はMBS/TBS系テレビアニメ「ハイキュー!!」(2クール)オープニング・テーマとして7月6日放送回から使用される。同日、CD発売に先駆けて「Ah Yeah!!」着うた配信がスタート。

スキマスイッチニュー・シングル「Ah Yeah!!」は前代未聞のミュージック・ビデオ、アニメとのコラボレーションともに話題になりそうだ。

「Ah Yeah!!」(Short Edit ver.)

関連リンク

スキマスイッチ オフィシャルサイト:http://www.office-augusta.com
■スキマスイッチ10周年記念特設サイト:http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/10th
■スキマスイッチ Twitterhttps://twitter.com/sukima_official
■スキマスイッチ facebookhttp://www.facebook.com/sukimaswitch.official
■スキマスイッチ YouTube「AUGUSTA CHANNEL」http://jp.youtube.com/user/officeaugusta
■Ariola Japan Official Web Sitehttp://www.ariola.jp
■OFFICE AUGUSTA Official Web Sitehttp://www.office-augusta.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP