ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Google Playミュージックがv5.6にアップデート、Android TVへのCastに対応、スライドメニューバーにアカウント切り替え機能やダウンロード済みのトグルボタンが追加、認証デバイスが最大5台までに削減

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Playミュージックの公式Androidアプリがv5.6(5.6.1608P.1252217)にアップデートされました。今回のアップデートでは、テレビ・STB用のAndroid OS「Android TV」のサポート(Andorid TV端末へのCast操作が可能)のほか、UIやサービス仕様の変更が行われています。UIの変更については、スライドメニューバー上部にユーザーアカウント名が表示されるようになり、そのままアカウントを切り替えられるようになりました。また、「ダウンロード済み」のトグルボタンが追加され、「マイライブラリ」にキャッシュ保存した楽曲のみを表示することも可能になりました。サービス仕様の変更では、同時に認証状態を保てる端末が最大10台から5台に削減されました。このほか、ダウンロードキューが空の場合の表示の変更や認証済みデバイスのカテゴリ分けも行われました(端末の種類に応じたアイコンが表示される)。「Google Playミュージック」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : Google検索アプリv3.5において日本語でも「OK,Google」機能を有効にする方法
JCBがカードやモバイルデバイスに対応したNFC決済サービス「J/Speedy」を発表、2015年中旬に提供開始予定
Samsung、フラッグシップデザインのコンパクトモデル「Galaxy S 5 mini」を正式発表、7月上旬より発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP