ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰よりも地球を愛したヒーロー 『ウルトラセブン』Blu-rayで蘇る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C)円谷プロ/『ウルトラセブン』Blu-ray BOX
いまだに根強い人気を誇る特撮番組『ウルトラセブン』が、Blu-ray BOXとして発売されることがわかった。11月21日(金)にBOX I、1月28日(水)にBOX IIが発売される。

今回のBlu-ray化では、47年前に撮影された16mmフィルム原版までさかのぼり、最新技術でHD映像に変換。そこからさらにブラッシュアップを重ねることでHDリマスター2.0を完成させた。

TVシリーズの放送から約半世紀が経った今、Blu-rayの高画質・高音質でウルトラセブンが蘇る。

地球人たちと対等のセブン

『ウルトラセブン』は、1967年に放送されていた円谷プロダクション制作の特撮TV番組。本作では、それまでの「ウルトラマン」シリーズとは異なり、地球人たちと対等というポジションを取っており、それが作品自体の新たな魅力につながったとされている。

ウルトラマンといえば巨大なヒーローのイメージだが、ウルトラセブンは人間サイズで戦う場面も多く、巨大化・ミクロ化の機能を自在に使い分けている。

俳優の表情変化や色彩、質感がリアルに

今回のBlu-ray BOXでは、階調表現がより豊かに。俳優の表情の変化や衣装、セットや小道具に至るまで、被写体の色彩や質感がみずみずしく迫り、スタッフ・キャストの意図を的確に伝えられるようになった。

また封入特典として、HDリマスター2.0の潜在パワーを引き出す徹底活用ガイドが付いてくる。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP