ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【夏限定】浜焼き居酒屋「磯丸水産」が、まるで“お寿司感覚”な「磯丸むすび」を発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都会にいながら海の家が楽しめる「磯丸水産」が、コンビニエンスストアの「ミニストップ」と初コラボ。すし酢のついた海苔を使い“お寿司感覚”で楽しめる夏季限定「磯丸むすび」を7月1日より発売します。
学生の頃、学校へ持っていくお弁当箱におにぎりが入っていると、ほっこりした気持ちになりませんでしたか?ただごはんをつめ込むのではなく、俵型や三角むすびに握ってくれたお母さんのひと手間が嬉しかったものです。
そんな日本人の国民食として愛され続けている「おにぎり」。その食べやすさと手軽さから、朝食、昼食、小腹が減った時はもちろんのこと、夜の居酒屋でお酒を飲んだ時にシメの一品としても老若男女に親しまれています。
今回、普通のおにぎりと違って面白いのが、磯丸水産もミニストップも「酢海苔」を使っていること。その特長は海苔の表面に粒上のすし酢が付いていて、普通の白米に巻いて食べるだけでお寿司のシャリを食べているような感覚になります。
磯丸水産で発売するのは、ピリッとわさびが効いた「ネギとろわさび」(税抜499円)と、プチプチとした食感が楽しめる「サーモンいくら」(税抜499円)中身の具材も、ケチケチせずにたっぷり入っているので、満足感もたっぷりです。
どちらも酢のりのおかげでサッパリした味わいが楽しめるので「まさに夏に食べたいメニュー!」という感じ。これなら食欲がなくなりがちな、これからの季節にはピッタリではないでしょうか。今回、ミニストップとの初コラボを記念しての商品化ということで、ミニストップで発売される「磯まるむすび(こちらの◯はひらがな)」は毎月具材のラインナップが変わるそうなので、両方のお店に行って食べ比べてみるのもいいですね。ちなみに、磯丸水産は「新鮮な魚介類を自分で網焼きにして楽しめる」という特長を活かし、テレビ朝日のバラエティー番組「お試しかっ!」でランキング1位にもなった看板メニュー「蟹味噌甲羅焼き」と「焼きおにぎり」のセット(税抜き699円)も限定発売するそうです。
なおこの「磯丸(磯まる)むすび」は、磯丸水産もミニストップも夏季限定発売ということなので、あの不思議な“寿司感覚”おにぎりを食べてみたいという方は、お店でぜひトライしてみてください。
磯丸水産:http://www.isomaru.jp/campaign/doc/2014/0620pr_isomaru.pdfミニストップ:http://www.ministop.co.jp/sp/corporate/release/detail.html?press_id=10368

【Nicheee!編集部のイチオシ】
夏の紫外線が強すぎて“紙兎ロペ”も日焼け? 資生堂「アネッサ」でタイアップ動画公開
歌舞伎メークもスルンと落ちる!片岡愛之助も感嘆漏らす資生堂の化粧下地「FWB」の能力
豊富な美容情報コンテンツ「Beauty Book Online」 リニューアル第一弾に小嶋陽菜

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP