ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Andorid “L”で「入力方法の選択」メニューがナビゲーションバーに移動される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androidの新バージョン「Android “L”」で、キーボードアプリの切り替えメニューがナビゲーションバーにビルトインされました。「入力方法の選択」メニューは、従来のAndroidではキーボードを表示している間に通知パネルに表示されます。それが上図のように、操作ボタンの右端に移動しました。この仕様変更によって、キーボードアプリの切り替え時に通知パネルを開く必要がなくなったほか、通知の表示方法をカスタマイズするサードパーティアプリでよく発生する「入力方法の選択」の連続表示や常時表示が無くなります。


(juggly.cn)記事関連リンク
OUYA、全ての有料ゲームアプリを年額$59,99で利用できる有料サービス「OUYA All-Access Pass」を発表
タイムラプス映像を簡単に撮影できるAndoridアプリ「Time Lapse」がXperiaスマートフォンのカメラプラグインに対応
Moto X+1のスペック情報がブラジルの通販サイトで一時公開、5.2インチフルHDディスプレイなどを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP