ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シーナ&ロケッツ ニューアルバム「ROKKET RIDE」&鮎川誠ソロ作品「AYUKAWA SIZE」のジャケ写公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー35周年にして、6年ぶり通算18枚目、オリジナルアルバム「ROKKET RIDE(ロケット ライド)」のリリースを発表したシーナ&ロケッツが、ジャケット写真を公開した。

撮影したのは、世界の音楽を写してきたカメラマン・鋤田正義。1979年の2ndアルバム「真空パック」から80年代後半まで、シーナ&ロケッツのアーティスト写真とジャケット写真を撮影し、ビジュアル面においてバンドの中核を担った。他にもYELLOW MAGIC ORCHESTRAや忌野清志郎など、多くのトップアーティストを担当してきた鋤田。そのカメラは海を超えてデヴィッド・ボウイやT.REXなど、世界の才能が認め、あらゆる音楽を写してきた。27年振りのフォトセッションは、都内撮影スタジオで終始にこやかに進んだが、ジャケット写真にはバンドがもつROCKでPOPなアイコン性を見事に切り取った鋤田の写真を全面にフィーチャー。アルバムタイトルのように、“ロケットに乗って時代を越える”エバーグリーンな作品に注目してほしい。

また昨年、末期膵臓癌を公にしたパブロック界のスーパースター、ウィルコ・ジョンソンが、癌告白直後に来日。“TOKYO SESSION”と題してシーナ&ロケッツと共演した。そのウィルコと90年代にロンドンで行ったセッションを収録し、数年前からAmazon等でプレミア価格となっている鮎川誠のソロ作品「LONDON SESSION#1」、「LONDON SESSION#2」が豪華紙ジャケ、高音質SHM-CD仕様で発売が決定。バンド史上、唯一鮎川がフロントマンを務めたThe Rokkets「ROKKET SIZE」も加わった、計3作品を収録した完全初回限定生産BOX「AYUKAWA SIZE」も発売される。限定BOXには、俳優・藤原竜也、松田龍平、水原希子が出演する映画「I’M FLASH」のもととなった楽曲「I’M FLASH(Consolation Prize)」をはじめ、選りすぐりの鮎川誠名曲PVが収録されたDVDも特典として封入。現在と過去の鮎川が表裏一体となったデザインも魅力的だ。これまで高額で手が出せなかったファンも、ぜひこの機会に“AYUKAWA SIZE”な限定BOXを、手頃な値段で手に入れてもらいたい。

<リリース情報>
ROKKET RIDE

シーナ&ロケッツ
2014年7月23日発売

AYUKAWA SIZE

鮎川誠
2014年7月23日発売
[完全初回生産限定BOX(3CD+DVD)]
「AYUKAWA SIZE」 VIZL-704//6,035円+税
※下記アルバム3枚+特典DVDをセットにしてスペシャルBOXに収めた完全初回生産限定BOX
[各リイシュー&BOX収録アルバム]
THE ROKKETS「ROKKET SIZE」 VICL-70126//2,000円+税
鮎川誠「LONDON SESSION #1」 VICL-70127//2,000円+税
鮎川誠「LONDON SESSION #2」 VICL-70128//2,000円+税

関連リンク

シーナ&ロケッツ オフィシャル・サイトhttp://rokkets.com/
シーナ Facebookhttp://www.facebook.com/sheenarokket
鮎川誠 Facebookhttp://www.facebook.com/ayukawamakoto

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP