ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープ、GALAPAGOS STOREにおいてWEBブラウザだけで電子書籍を閲覧できる「ブラウザビューワ」の提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープは6月30日、同社が運営しているデジタルコンテンツ配信サービス「GALAPAGOS STORE」において、WEBブラウザだけで電子書籍を閲覧できる「ブラウザビューワ」の提供を開始しました。GALAPAGOS STOREの電子書籍は、従来は専用アプリをインストールしなければ閲覧できませんでしたが、HTML5ベースの「ブラウザビューア」を導入したことで、スマートフォン、タブレット、PCにおいて、WEBブラウザだけで閲覧できるようになりました。サービスはまだ始まったばかりで、まずは一部の電子書籍の「試し読み」からブラウザビューワを利用できます。対応機種はWindows PC(IE、Firefox、Chrome)、Mac(Safari、Firefox、Chrome)、Android(標準ブラウザ、Chrome)、iOS(Safari、Chrome)となっています。なお、GALAPAGOS STOREでは「特集コーナー」を設置して243冊でブラウザビューアを試せる取り組みのほか、電子書籍の購入金額の30%をポイントで還元するキャッシュバックキャンペーンを実施しています。Source : シャープ


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、海外で「Fonepad 7(ME372CG)」と「Padfone 2」のAndroid 4.4.2アップデートを開始
Samsung、「Galaxy Core II」、「Galaxy Ace 4」、「Galaxy Young 2」、「Galaxy Star 2」の4機種を発表
Andorid “L”で「入力方法の選択」メニューがナビゲーションバーに移動される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP