ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G3デザインの「LG G3 Beat」は5インチHDディスプレイを搭載したミッドレンジモデル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG未発表のスマートフォン型番「LG-D72X」はLG G3の小型版“LG G 3 mini”と噂されていますが、それが5インチスマートフォンであることが判明しました。中国のWEBサイト PCPOPで公開された「LG-D729」の製品情報で、「LG G3 mini」は現地のキャリア中国移動には「LG G3 Beat」という製品名で投入されるのですが、スペックシートから5インチHDディスプレイを搭載していることが判明しました。「LG G3 Beat」はこのほか、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に800万画素カメラ、2,540mAhバッテリーなどを搭載し、QuickCircleケースやデュアルSIMにも対応しています。少なくとも、「LG-D729」はデュアルSIM版になります。LG-D72Xシリーズはまだ発表されていませんが、LG G3よりも若干コンパクトなLG G3ブランドの機種であることは間違いありません。中国では「LG G3 Beat」として発売されるようですが、中国以外では名前を変えていくる可能性もあります。ちなみに、「LG G3 Beat」は中国では2,500元(約4万円)の価格帯で販売されるそうです。Source : PCPOP


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、「Galaxy Core II」、「Galaxy Ace 4」、「Galaxy Young 2」、「Galaxy Star 2」の4機種を発表
Andorid “L”で「入力方法の選択」メニューがナビゲーションバーに移動される
JAL、国内線の機内Wi-Fiサービス「JAL SKY Wi-Fi」を7月23日に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP