ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

洋服を愛する人たちに話題の「ファッション好きのための」洗剤

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
140620landness1.jpg

ファッションを愛する女の子は、洋服のセレクトだけでなく、ケアにこそ気を使っているもの。そんなファッショニスタが、こぞって使っている洗剤があるのをご存じですか?

その名も『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』。このパッケージ見たことある〜という人も多いのでは? こちらは2004年3月、N.Y.でスタートしたファブリックケアのブランド。

洋服を愛する人たちのために、ドライクリーニングに頼らずに「大切な服を自分で洗い、ケアする」をテーマにつくられました。石油系の原料を使用せず地球にやさしいのも特徴です。

さらに、注目を集める理由はここにありました!

どこの汚れを洗うか、をちゃんと考えられたラインナップ

140620landness2.jpg

(左から)ウォッシュ&ステインバー 60g 1,000円、ファブリックフレッシュ Ladyの香り 2,200円、デリケートウォッシュ 475ml 2,800円(すべて税抜)

ひとえに汚れといっても、モノや素材、場所によって異なるもの。ザ・ランドレスなら、「何を洗うか」によって用途別にラインナップがあります。

ソープは、シャツのえりもとや袖口など、汗や皮脂の汚れを落とす用に開発され、部分洗いや手洗いにも適しています。 

ミストは、洋服やインテリアファブリックなど、ニオイの気になるところにシュッとするだけでお好みの香りにリフレッシュ。抗菌・消臭効果もあります。

シフォンやレース、シルク素材などデリケートなものを洗うためのものだってあるというから、いかに洋服にこだわっている人のことを考えられているかが分かりますね。

とにかく、キレイに。洋服をいつも買ったばっかの状態に♡

140620landness3.jpg

(奥左)ステインソリューション 475ml 2,400円、(奥右)オールパーパスブリーチ 1L 2,400円、(手前)ウォッシュ&ステインブラシ 1,400円(すべて税抜)

頑固なシミやうっかりついてしまった汚れ…。お気に入りの洋服にかぎって汚しちゃったりするからショックですよね。そんなときにも対応できるのがザ・ランドレス。

「ステインソリューション」といかにも効きそうなこの名前、効果もテキメン! 洗たく前のプレケアで、汚れをぐんぐん落とすことができます。

また、衣類の色柄を守って除菌・消臭できる漂白剤も。キッチンやバスルーム、床などの拭き掃除にも使えるというから一石二鳥!

さらに上級者は、よりやさしく効果的にしみを落とすための天然馬毛ブラシを使ってみては? 

パッケージデザインがおしゃれだから、空間もおしゃれに

どれだけ効果があったって、その辺のスーパーやドラックストアで売っているような味けない見た目だと、少し残念…というのがオンナゴゴロですよね。

ザ・ランドレスのおしゃれなルックスなら、使っていても気分がアガるし、置いておくだけでもインテリアになっちゃう!

彼や友だちが家に来たときも「あれ、こだわってるな」なんて、ちょっと一目置かれちゃうかも。

デイリーに着る大切な洋服。迷って選んだものも直感で買ったものも、どれも大切な宝物。ケアにもこだわって、長く着られるように心がけてみては?

■ あわせて読みたい
あ、なんかほっそり♡ きゃしゃ見せなタンク選びの法則
これって一生モノ。私だけのヴィンテージレースに出合う
まわりには、いつもお気に入りを。それがHAPPYの秘訣♡
いつものコーデをいまっぽく昇華♪ 攻めピアスがつかえ過ぎる〜!?
今年の大本命水着! 流行のバンドゥビキニを選ぶ3つのポイント
これから増える「野外活動ファッション」まとめ
デートワンピに見る! 結婚までの道のり

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。