ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小田和正の全国ツアー「本日 小田日和」が約17年ぶりの和歌山公演からスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo by 菊地英二
小田和正(66)の2014年7月2日発売の9枚目オリジナル・アルバム「小田日和」(おだびより)を持っての約2年振りの全国ツアー「明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014『本日 小田日和』」が6月28日和歌山県・和歌山ビッグホエールで初日を迎えた。

同ツアーは、全国18会場36公演に及ぶ約2年振りのツアー。全国ツアーを実施する際は新曲を持って実施するという小田の考え通り、そして、前ツアーのファイナル横浜公演のMCにて「新しい曲を携えて出来るだけ早くみんなの所へ行けたらと思います。」と約束した通り、最新アルバム「小田日和」を持っての全国ツアーとなる。

ライブ当日、「あんなに遥か遠くに見えていた17年ぶりの和歌山でのツアー初日がとうとうやって参りました。『本日 小田日和』という(ツアー)タイトルがついております。何があっても責任を持って、みんなを“小田日和”まっただ中に連れていきたいと思います!!」と語ると観客からは拍手と大声援が沸き起こった。なお、小田の和歌山でのライブは1997年9月「K.ODA TOUR 1997-1998『THRU THE WINDOW』」和歌山市民会館以来となる。

Photo by 菊地英二
会場全体で盛り上がった「そんなことより 幸せになろう」や『今回のアルバムとツアーの要となる楽曲』と自ら語っている明治安田生命企業CM曲「愛になる」といった最新曲はもちろん、小田史上初ライブでのウクレレ披露となった「この街」、他にも「キラキラ」「たしかなこと」「ラブ・ストーリーは突然に」といった代表曲も演奏し全27曲、約3時間にわたる初日公演は大盛況に幕を閉じた。

七転八倒しながらも作り上げた「小田日和」、「楽しく笑顔でやろう」をテーマに新曲をみんなの元へ届ける為の全国ツアー「本日 小田日和」。同公演は10月29日岩手産業文化センター・アピオでファイナルを迎える。

TOUR2014特設サイト
http://www.k-oda2014.com

関連リンク

■小田和正 Official Sitehttp://www.fareastcafe.co.jp/
小田和正 レーベルサイトhttp://www.sonymusic.co.jp/bv/oda/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP