ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤い公園 名阪プチワンマンツアーが完売御礼・大盛況で終了、そして今秋アルバム発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

赤い公園プチワンマンツアー2014「ドライブがてらにライブします。バンドだもん!~大阪&名古屋~」が、6月27日大阪・心斎橋JANUS、6月29日名古屋・APOLLO BASEにて、共に完売御礼で熱気溢れる大盛況のうちに終了した。

このプチツアーは、CDリリースに紐付かないツアーということで、最近の赤い公園ライブ定番曲に加え、通称「黒盤」「白盤」(それぞれメジャーデビュー・ミニアルバム「透明なのか黒なのか」「ランドリーで漂白を」を意味する)からの懐かしい楽曲も演奏され、ファンは久し振りに、もしくは、初めて目撃する初期のナンバーに熱狂した。

アンコールでは、この秋にセカンド・フルアルバムが発売となる予定で、現在レコーディングの日々を送っていることを発表し、その中から1曲、新曲「サイダー」が初披露された。夏らしく爽やかで疾走感がありつつ、赤い公園らしい刹那メロディーがキラリと光るこの曲に、大阪・名古屋の会場共に、その日一番の盛り上がりを見せた。

オフィシャルサイトでは、本日より何やらローテクなティザーサイトがオープンした。アルバムの詳細は後日発表とのことで、乞うご期待!

関連リンク

赤い公園オフィシャルwebサイト:http://akaiko-en.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP