ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』トム・クルーズ日本弾丸ツアー【博多編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

トム・クルーズと行く東京・福岡・大阪、日本3都市ループツアー、大阪の次のミッション地は福岡! 11時35分、専用のチャーター機で関西空港を発った我々は、13時ちょっと前に福岡空港へ到着。休憩する間もなく、イベント会場であるJR博多シティ駅前広場へ!

13時30分前後に到着すると、すでに博多駅前はプチパニック状態! 駅前広場の会場は、最大7,000人収容可能な敷地面積を誇るというが、どう見ても人があぶれている状態だ。そして地上約20メートルの特設ステージにトム一行が姿を現すと、とにかくすごい歓声の嵐! 満面の笑みのトムが投げキッスを連投する度に悲鳴が起こる、おやおや、これもループですな! 警備員の「危険ですので立ち止まらないでください!」の声が響く、響く!

気分が高まったか、トムは特設ステージの手すりに登って上半身を乗り出すという荒業を披露! しかも2度! 一番危険なヤツはトムじゃないか、というね。しかし、これも彼のファンサービス! 本物のスターなわけですよ。イベントの最後には博多祇園山笠の法被を着て手を振るなど、ビートルズ来日映像を思い起こすシーンに歓声が止まず、普段東京での来日イベントでも聞かない音量で、改めてトムは別格ということを我々は知った。




終了後、最後のキャンペーン地である東京へ。実はトム、関西空港~福岡空港へ移動中の機内で、マスコミへの”ご挨拶タイム”を実施した。普段の来日ではストレートインタビューを組まないことで有名なトムだが、その理由も判明したぞ! それはまた、別な話!

映画『オール・ニード・イズ・キル』は、2014年6月28日(土)、29日(日)、緊急先行上映! 7月4日(金)より、全国2D/3D/IMAX同時公開!

【参照リンク】
・『オール・ユー・ニード・イズ・キル』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP