ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android TVのエミュレーターがAndroid SDK L プレビュー版で利用可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android SDKの「Android “L”(API 20 Preview)」が先週末にリリースされましたが、その中でテレビ・STB用のAndroid OS「Android TV」のエミュレーターが利用できるようになっていました。エミュレーターは、アプリ開発者にアプリの作成やそのテストで使用されることを想定したもので、PC画面上にAndroid TVのUIを表示してマウスやキーボードで操作することができます。Android TVのエミュレーターはAndroid SDK Lプレビュー^版を導入すれば、既存のスマートフォンやタブレットと同じようにAVDマネージャーから作成・起動できます(「Tool」→「Manage AVDs」→「Create」で作成開始)。作成後は「Start」をクリックして画面サイズを選択して「Launch」をクリックすれば起動します。Android TVのエミュレーターは画面右側のリモコンを使って操作するのが基本です。ネットワークに接続できればGoogle Playストアで配信されているリモコンアプリを使って操作することもできると思います。Source : Android Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
2014年Q1の国内スマートフォン出荷シェア、Appleが67.4%でダントツ
LG G3デザインの「LG G3 Beat」は5インチHDディスプレイを搭載したミッドレンジモデル
Google、Android / iOS向けのオフィスアプリ「QuickOffice」の提供終了を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP