ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Moto 360」と「Moto X+1」はMotoMakerで同時に発売されるという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaは、Google I/O 2014でも披露されたAndroid Wearスマートウォッチ「Moto 360」と新型スマートフォン「Moto X+1」をMotoMakerを通じて同時に発売する計画だと、海外のWEBサイト Phone Arenaが伝えました。Moto 360はGoogle I/O 2014で現物展示までされましたが、LG G WatchやGear Liveのように発売は発表されず、発売時期は“今夏の後半”とされていました。「Moto X+1」はMotorolaの次期フラッグシップスマートフォンになる見込みのハイエンドモデルで、こちらも今夏に発売されると噂されています。両製品の発売時期を考慮すると同時発売はあり得る話です。Android Wearはスマートフォンの利便性を向上させるガジェットなので、逆に同時発売が望ましいと思います。ペアで購入すると値段を割り引くといったキャンペーンも効果的に行えるでしょうし。ただ、スペックをカスタマイズできるMotoMakerで発売されるとして、どのようなカスタマイズオプションが提供されるのかはまだわかっていないとのことです。Source : Phone Arena


(juggly.cn)記事関連リンク
LlabTooFeR氏のHTC非公式アップデートスケジュールが更新、Andorid 4.4.4やAndroid “L”へのアップデート情報が追加
KDDI、auスマートフォン向けアニメ見放題サービス「アニメパス」を開始
Android “L”では着信が鳴っている間でもアプリの操作が可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP