体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バットマンと鎧武にコラボフラグ!?沢芽市とゴッサムシティ地図一致で疑惑浮上

 毎週日曜朝にテレビ朝日系で放送されている『仮面ライダー鎧武』。その第33話「ビートライダーズ大集結!」(6/8放送)及び、第34話「王の力と王妃復活」(6/22放送)で、鎧武らが住む沢芽市の地図が妙に印象に残る形で紹介されていました。

 地図によると、沢芽市周辺は川や海に囲まれており、近くの島とは橋で結ばれる特徴ある地形。また2週連続で画面一杯に映し出されるシーンがあり、視聴者にわざと印象を与えるような演出も?

 そして、ネット上ではこんなことが話題になっていました。「沢芽市の地図が『バットマン』の街ゴッサムシティの地図に似ている」と。

【関連:東映、『仮面ライダードライブ』を商標出願 次期ライダーか?】

沢芽市

 もしかすると何かの間違いかも知れないので、筆者が録画していた映像と、ゴッサムシティの地図を比較してみました。

ゴッサムシティ

沢芽市では中央をハイウェイとおぼしき道路が貫通していますが、それがゴッサムシティにはないだけで、細かい凹凸までほぼ一致!これが同じ地図じゃないなら何?というレベル。これに最初に気づいた人は本当にすごい!!

沢芽市 ゴッサムシティ
1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。