ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

馬車に揺られるエリザベス女王

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国王室が所有するアスコット競馬場で、毎年6月に開催される「ロイヤルアスコットレースミーティング」が今年もその時期を迎えた。1711年に第1回が開催された歴史ある競馬の祭典で、ロイヤルメンバーが数多く出席することでも知られている。

【画像や図表を見る】

もちろんエリザベス女王も例外ではなく、開催中にはウィンザー城から馬車に乗って臨席。写真は今年の最終日の模様で、ピンクの洋服に身を包んだエリザベス女王は華やかな馬車の中央で笑顔を見せているようだ。

「ロイヤルアスコットレースミーティング」では、5日間の開催中「セントジェームズパレスステークス」や「ゴールドカップ」など、数々のGIレースが開催される。エリザベス女王は、今年も連日アスコット競馬場を訪れ、レースの表彰式で優勝馬関係者に優勝トロフィーを贈呈した。
(R25編集部)

馬車に揺られるエリザベス女王はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
英王室 Facebook公式ページ開設!日本の皇室のIT事情は?
珍名も多い競走馬の「厳格ルール」
幌馬車がスイートルームに大変身?
30代から人生一発逆転するには?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP