ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リケジョはやっぱり「ケビン・コスナー上司」が好きなのか?聞いてみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
リケジョはやっぱり「ケビン・コスナー上司」が好きなのか?聞いてみた

STAP細胞の真偽はともかく、一連の騒動でわれわれ文系野郎にも一つわかったことがある。それは地味なイメージがある理系な女子、いわゆるリケジョの中にも、小保方さんのようにキュートで魅力的な女性が存在するということ。

普段の生活ではあまり出会えない、そんな魅力的なリケジョはどこに棲息しているのだろうか? またもしいるのならどんな男と付き合っているのか? 少ないツテを頼りに頼りまくってビューティフルな現役女子大生リケジョに集まってもらいました!

現役女子大生のリケジョ4人が集合、しかもみ~んな美人!思っていたイメージよりも、さらに華やかな雰囲気で気圧される文系野郎が、恐る恐る質問を投げかけてみた。

-ところで普段はどんな生活をしているのですか?

「魚などに含まれるDHAが脳にどのような影響を与えるか研究しています。朝10時からずっと研究室にこもっていて、気づいたらてっぺん過ぎてて終電に駆け込むことも多いんです」と話すのは、東京工業大学大学院生命理工学研究科修士2年の田坂真弓さん(自己紹介の時に、噛まずに一発で所属科名を言えるのがスゴイ)。

理系女子を応援するWEBサイト「Rikejo」でも活躍する彼女。テレビに出演したり、ニュース記事になったりと、すでにタレントのような一面も持っているが、普段の生活は朝から晩まで研究づくし。

長い黒髪に思わずドキッとしてしまう中央大学理工学部生命科学科3年の冨田沙希さんも、やはり日々研究。「人の認知構造を可視化する応用認知脳科学を専攻しているのですが、やることがいっぱいありすぎて……」。

新垣結衣と綾瀬はるかにどことなく似ている日本大学歯学部歯学科4年の肥田佳菜子さんも、「歯の模型を削ったり、実習を行ったりと予定は一ヶ月先までいつも埋まっています。来年からは病院内での実習、6年になったら国家試験の勉強をしなくてはいけません」。授業サボって飲み歩いていたようなテキトーな文系野郎には、まるで想像もつかない生活だ。

ちょっと大人びた感じのする美女、法政大学理工学部経営システム工学科4年の加藤木美希さんは、すでに授業を取り終えて手持ちの研究もないためそこまで今は忙しい生活を送ってはいないそうだが、「理系を専攻している女子はとっても忙しいので、男子と付き合うときはその忙しさを理解してくれる人でないと難しいんです。なので、やっぱり同じ理系と付き合うことが多いですね。私は包容力のある5歳以上年上の人がいいかなー」。

肥田さんも1つから2つ年上で同じ歯学部か医学部の人がベスト、冨田さんにいたっては10歳以上年上で頭のいい理系の人、田坂さんは年齢差は気にしないが頭の回転が速い人がいいという。研究の話についてこれないと会話が続かないことも多く、どうしても同じ理系の相手を選びがちらしい。
STAP細胞の時に話題になった「ケビン・コスナー上司」のように、同じ理系でいつどんな時でも守ってくれるような包容力のある年上理系男子が好みのようなのだ。




わかってはいたことなのだが、リケジョは、文系野郎には高嶺の花なのかもしれない・・・

文=中村浩之(文系)

(C)2013 3DTK INC.

【参照リンク】
・『ラストミッション』公式サイト
http://lastmission.jp/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。