ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android “L”の新機能 : アプリ起動履歴画面が刷新、スタック式になってめくるアニメーションが表示される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androidの新バージョン「Android L」で最近使ったアプリを一覧表示する機能が刷新されました。端末の操作ボタン右端をタップすると、これまでに起動したアプリのサムネイル画像が表示されます。KitKatまでは、アプリのサムネイルが2次元で表示されていましたが、Android Lでスタック式に変わり、以前よりも立体的に表示されるようになりました。操作内容に大きな変化はなく、画面を上下にフリックすると一覧をスクロールでき、画像をタップすると該当のアプリが起動します。右上の「X」ボタンをタップするか、左右にフリックすると停止できます。ただ、KitKatまでには長タップメニューが実装されていますが、Android Lで廃止された模様です。次の動画はNexus 5で操作してみた動画です。


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z1 / Z UltraのAndroid 4.4.4アップデート(14.4.A.0.108)を開始
Nexus 5 / Nexus 7のAndroid “L” Developerプレビュー版がroot化される
KDDI、Xperia Z2 Tablet SOT21を7月5日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP