ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イスでできたエッフェル塔

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランス・パリのシンボル「エッフェル塔」。写真奥に見えるのが本物のエッフェル塔だが、6月24日、その手前にレプリカの赤いエッフェル塔が登場した。

【画像や図表を見る】

オリジナルを完全に模した、見事な出来栄えのこの塔。実はイスを積み上げてできたもので、よく見ると背もたれや座面、脚などが確認できる。一見イスとは想像もつかない精緻な仕上がりに、道行く人は目を奪われていたようだ。

使われたイスは、エッフェル塔と同じく今年で125周年を迎えたフランスの屋外家具メーカー「フェルモブ」の人気シリーズ「ビストロ・チェア」。世界中で愛されているこのシリーズの特徴は、そのデザイン性と折り畳み可能な機能性。19世紀の終わり、当時のカフェオーナーの間で大流行して以降、今も変わらず各地で親しまれているロングセラーだ。
(R25編集部)

イスでできたエッフェル塔はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
人形用のソフマップ撮影セット登場
エンジン音まで再現した零戦模型
やりすぎ?個性派スマホケース5選
日本は「ペーパークラフト先進国」
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP