ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タクシー運転手 客が酔って寝ていると遠回りして稼ぐ人も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 運転手が集まれば決まって出るのが、「自分が乗せたトンデモ客」の話題。ベテラン運転手たちが赤裸々に語る困った方々の実態とは──。

法人Aさん(50代、同23年):我々も同じ人間だからね。でも運転手に恨みでもあるのか、やけに攻撃的な人がいる。ちょっとムッとして反論すると、すぐに「近代化センター(現・東京タクシーセンター)にいうぞ!」なんていい始める。

法人Bさん(60代、運転手歴30年):参っちゃうよね。苦情がいけば会社に連絡が入り、サービスに問題ありとの烙印を押されかねない。

 タクシーは各事業者単位で優良-B-Cでランクづけされていて、接客態度などを元にセンターが決める。優良ならお客を捕まえやすい乗り場(有名ホテルなど)に行けるから収益に直結する。

法人Cさん(50代、同15年):ただ「センター」の一言が水戸黄門の印籠のように考えている人もいるが、それは間違いです。最近は車載カメラのおかげで、タチの悪い客には対抗できるようになった。言いがかりをつけられた証拠になるからね。

A:もちろん、本当に悪質な運転手は通報してほしい。確かにお客さんに迷惑をかける悪いドライバーもいますから。例えばお客さんが酔って寝ていると見るや、環状線を一周してメーターを稼ぐとかね。そういう者は通報されても仕方ない。

D:悪質行為や事故を繰り返すのは、大体同じ人物なんだよね。実はそういう運転手はクビになると、なぜか関東のX県に流れ着いている。だからその県は、運転手の質が悪いと業界では有名(笑い)。

B:クレームという意味では、「急いでくれ!」ってお客さんと揉めることも多いね。こちらもできるだけ努力はするけど、実はかかる時間はあまり変わらない。それで遅れて、舌打ちされたりするとガッカリくる。

A:少なくとも都内は、法定速度通りで行ったほうが信号の繋ぎが良かったりしますよね。飛ばしたほうが、かえって赤信号に捕まりやすい。でも急いでいるふりをしないと怒り出す人が多いんだよなァ。それで降り際に「お前の顔は覚えたぞ」とかいわれても……。

※週刊ポスト2014年7月4日号

【関連記事】
年収の官民格差 バス運転手は公務員677万円、民間435万円
神奈川のタクシー会社 後部座席のボタン押すとゆっくり運転
静岡にバーベキュータクシー登場 ゴミも持ち帰ってくれ好評

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。