ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

freetel、仕様を強化したハイエンドモデル「freetel nico」の予約受付を開始、9月上旬に発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワン・マーケティングは6月26日、国内向けスマートフォンブランド「freetel」で発売予定のハイエンドモデル「freetel nico」のハードウェア仕様を強化する内容で変更したと発表し、本日より予約受付を開始しました。freetel nicoは2014年秋に発売される3Gモデルです。未発売の機種だったのでフルスペックは公開されていませんでしたが、最終的な仕様は次のようになっています。OS:Android 4.4筐体サイズ:145.5 x 72 x 8.85mmディスプレイ:5インチ1,280×720ピクセル、液晶プロセッサ:1.3GHzクアッドコアメモリ:1GB RAM、8GB ROM、カメラ:背面に800万画素、前面に200万画素ワイヤレス通信:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS、WCDMA(800/2100MHz)、GSM(850/900/1800/1900MHz)SIMスロット:標準+Micro SIMバッテリー:2,000mAhfreetel nicoの販売価格は17,800円+税です。内容からすると安い方だと言えます。なお、発売時期は9月上旬となっています。Source : freetel


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia用の外付けステレオマイク「STM10」が国内で発売開始
SIMロックフリー版「LG G3(D855)」がCloveで発売
Google、YouTubeチャンネル管理者向け新アプリ「YouTube Creator Studio」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP