ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』舞台化決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アトラスから発売されている『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』(以下、P4U)の舞台化が決定した。

 P4Uは2012年3月にアーケード版が稼動、同年7月に家庭版が発売された格闘ゲーム。2008年に発売されたRPG『ペルソナ4』のその後の話を描いた作品として、格闘ファンだけでなくペルソナファンなど多くのゲーマーたちに広く楽しまれている作品。

【関連:アニメ『K』舞台化作品、急きょ追加公演決定】

 今回発表された舞台では、演出を『ペルソナ3』『ペルソナ4』舞台演出を手掛けた奥秀太郎が担当。脚本は、テレビアニメ『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の脚本も手がける熊谷純が担当する。

 公園期間は2014年12月19日から23日まで、東京芸術劇場プレイハウスにて上演される。

 出演者の発表、チケット情報など詳細は今後公式サイトなどで順次発表予定。

【公演期間】2014年12月19日(金)~12月23日(火)
【会場】東京芸術劇場プレイハウス
【演出】奥秀太郎
【脚本】熊谷純
【音楽】目黒将司、喜多條敦志
【製作】P4U STAGE PROJECT
【舞台公式サイト】http://www.negadesignworks.com/p4u/

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP