ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【旅行者必見】航空券の最安値を調べられる最高のツールがあった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本人にとって海外旅行といえば、一番気になるのが航空券。それは海外でも同じで、誰もが航空券を安く手に入れる方法を探している。色々と調べてみると、様々な航空券に関するツールがサービスとして提供されている事が分かります。

しかし、本当に便利なツールはほんの少し。ツール場合、現在の最安値を調べてくれるだけだったりします。「いつ航空券を購入すれば安いか?」というところまでフォローしてくれるツールは、これまで存在しなかったように思います。

でも、ちゃんとしたツールも少ないながら存在します。航空券の最安値を調査できる最高のツール「hopper.com」というサイトです。

なんとこちら、出発地と到着地を入力して検索すると、いつ渡航して、いつ航空券を買えばよいか、6か月先のデータを使ってレポートを出力してくれます。また、レポートでは近くの空港からの別なルートやそれに伴う金額についても教えてくれます。

hopper.comによると、膨大な旅行データを様々なアルゴリズムや技術を使って収集し、数年間検証作業を行ったようです。その結果、この新しい旅行を計画するためのエンジンが出来上がったそうです。

いつ渡航して、そのチケットをいつ買えば最安値か、というのをレポートしてくれるので、行きたい国が決まっていたら、いつお休みをとればいいか、ということも教えてくれそうです。

行きたい国から選ぶのか、それとも金額から行きたい国を選ぶのか、このツールではその両方を調べることができるので、旅行計画を立てる時にとても役に立ちそうですね。このツールを使って、夏の旅行計画を立ててみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip

▼hopper.comのトップページ。シンプルな検索窓が使いやすいです。

▼こちらは成田⇔バンコクのサマリー。レポートによると経由便を393ドル以下で買うのがベストのようです。

▼いつが安いかも教えてくれます。レポートによると7月上旬が安いようです。11月も狙い目のようです。

▼どの航空会社がどの値段かも教えてくれます。

▼別なルートも教えてくれます。

▼使っているデータについても言及されています。

Via: http://www.hopper.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。