ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

村上隆、ヤジ被害の塩村文夏都議らしきポートレートを制作 中野で緊急展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫


村上隆さんによるポートレート/中野ブロードウェイ内にあるカフェ・Bar Zingaroで展示されている
6月18日に行われた東京都議会の質問中に飛ばされた、女性都議に対する「性差別」にも捉えられかねないヤジ問題。ヤジを飛ばした自民党の鈴木章浩都議が謝罪したことで事態は落ち着くかと思われたが、まだまだ混乱は収まっていない。

そんな中、アート集団・カイカイキキを率いる現代アーティストの村上隆さんが、ヤジを受けた張本人である塩村文夏都議らしき女性のドットによるポートレートを制作したことがわかった。6月26日(木)より、急きょ中野ブロードウェイ内にあるカフェ・Bar Zingaroに展示されている。

村上さんお馴染みの花をモチーフとしたイラストに、色の付いた点であるドットをいくつも並べ重ねて制作されたように見える。

1つは、東京都議会でヤジを受けている塩村文夏都議。もう1つは、6月24日に行われた東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見している塩村文夏都議の姿だろうか。

制作の意図は不明

村上さんといえば、以前、社会問題に対して、自ら作品を制作することで抗議の意を示した過去がある。

2010年、青少年健全育成条例の改正を巡る議論が活発になり、松山せいじさんのマンガ『奥サマは小学生』が、規制の対象になるべき作品として名指しで取り上げられた騒動が起きた。結果的に松山さん自身が、出版元に絶版を申し入れる事態にまで発展することとなった。

これを受けてか、村上さんは松山さんにオファー。米国歌手のブリトニー・スピアーズさんとのコラボレーション作品として、英ファッション誌『POP』の表紙で、スクール水着を着用した、花嫁風のブリトニーさんがランドセルを背負った『奥サマは小学生』のパロディビジュアルを発表。

公式に明言したわけではないが、暗に前述の騒動に抗議しているものと見られ、当時大きな話題を呼んだ。

今回のドットで構成されたポートレート制作も明確な意図は不明ながら、村上さんからの何らかのメッセージが込められているものと思われる。

村上隆×からぱた 対談 フォトアートとInstagramの間にある写真の未来
村上隆×片桐孝憲 対談──pixiv Zingaroから3年を経た中野とアートシーン
美術家・村上隆さんが率いるカイカイキキの三芳工場見学ツアーに行ってきたよ

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP